3,000円無料でゲットできるキャンペーン>>詳細はこちら

暗号資産「Kムシコイン」とは?カブトムシの輸入に暗号資産を活用で話題

悩める読者

Kムシコインっていう仮想通貨が話題だけど、Kムシコインって一体何?どこで購入できるの?

今回はこのような疑問にお答えしていきます。

「Kムシコイン」はカブトムシの輸入にかかる手数料を削減するために開発された暗号資産です。

そんな「Kムシコイン」が作られた経緯や、背景がおもしろかったので記事にしました。

まだまだ開発されたばかりの段階ですが、これから値段を上げ価値を高めていく可能性は十分にあるでしょう。

この記事を読んでわかること
  • Kムシコインを取り扱っている取引所
  • Kムシコインの現在の価値
  • Kムシコインの将来性
目次

暗号資産「Kムシコイン」とは?

コロンビアの企業“ティエラ・ビバ社”日本向けのカブトムシを輸出するときに10%かかる手数料削減を目的に開発された暗号資産です。

Kムシコインこと「Kmushicoin」の歴史は浅く、誕生してからまだ2〜3年ほどの暗号資産のようです。

ティエラ・ビバ社のホームページはこちら

ティエラ・ビバ社は日本国内向けにカブトムシを養殖して、輸出する事業を行っています。

ヘラクレスオオツノカブトネプトゥヌスオオツノカブトをはじめとする約50,000匹のカブトムシを飼育しているそうです。

ティエラ・ビバ社のホームページより引用

Kムシコインの現在の価格は?

Kムシコインはコインの呼称、略称として「Kmushicoin」「KTV」が使われています。

2021年11月9日現在の価格は1KTV=$1.94でした!

表にまとめるとこんな感じです。

通貨換算1KTVあたり
ドル換算$1.94
ビットコイン換算0.00002949BTC
円換算¥220
(1ドル=113円とする)

1KTVあたり約220円ほどで買えることがわかりました。

暗号資産「Kムシコイン」が購入できる取引所

ビットフライヤーや、GMOコイン、コインチェックなど、国内大手の販売所での取り扱いはありませんでした。

トニー

マイナーなコインなので、仕方ありません、、

しかし、海外の一部取引所で取り扱いがありました!

具体的にはCREX 24という取引所でKムシコインを購入できます。

CREX 24でのKTVチャート

Kムシコイン取引所まとめ

KムシコインことKTVの取り扱いの有無をグラフにまとめました。

取引所Kムシコイン取扱 
Coincheck×
GMOコイン×
Binance×
bitFlyer×
bitbank×
Huobi Japan×
CREX 24⭕️

CREX 24は現在日本人の新規口座開設を停止している!?

2021年11月21日追記

CREX24という海外の取引所について調べてみたところ、現在、日本人の新規ユーザー獲得を停止していることがわかりました。

ですので結論をいうと、CREX24のアカウントをお持ちでない方は現在Kムシコインは購入ができません。

下記の記事で口座開設ができない理由等を調べましたのでご覧ください。

Kムシコインの報道に対するみんなの反応

みなさんの初めの印象は驚きだったみたいですが、画期的だという意見もちらほら見受けられました。

国家間の取引は通貨スワップによる手数料がかかってしまうので、暗号資産を使うことでそのコストを抑えることができます。

世間一般にはまだまだ知れ渡っていない暗号資産ですが、これからの伸びしろに期待です。

まとめ

実際に僕も初めて見たときにとても驚きましたし、おふざけで作ったのかなと思いました。

しかし、蓋を開けてみると、すごく合理的で革新的な目的でこのKムシコインを作成されていて、期待感と高揚感を抱きました。

コロンビアの地元では、実際にその通貨をつかって店舗で支払いができる上に、電力会社がKムシコインで支払いができるのかと問い合わせがあったそうです。

僕自身そこまで、カブトムシに興味があるわけではないですが、いくつかこのKムシコインを保有しようかなと考えています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる