Apple WatchでLINE電話の通知が来ないとき対策方法

この記事の筆者はApple Watch SE 44mm を実際に購入してレビューしております。

悩める読者

Apple Watchを使っていて、LINEのメッセージの通知は来るけど、LINE電話の通知が来ない…どうしてだろう?

今回はこのようなお悩みにお答えしていきます。

Apple Watchを「おしゃれアイテム」として、あるいは「魅力的な機能が備わっている便利なアイテム」として身につける方が増えています。

そんなApple Watchをプライベートや仕事場でも普段から着用している筆者が「Apple WatchでLINE電話の通知する方法」について解説していきます。

この記事を読んでわかること
  • Apple WatchでLINE電話を通知する設定方法
  • Apple WatchでLINE電話を通知するように設定すると使いづらくなるワケ
  • 実際に設定をして使ってみた感想
  • Apple Watch上のLINEの機能4
目次

Apple WatchでLINE電話の通知が来ないときは?

悩める読者

実際に、Apple WatchでLINE電話の通知を受け取ることは可能ですか

トニー

結論を言えば、可能です!
ですが、通知を受けとるように設定することで、ある機能が使えなくなるため使いづらく感じるかもしれません。

一旦、Apple WatchでLINE電話の通知をする設定方法についてご説明してから、使いづらく感じる理由をご説明していこうと思います。

Apple WatchでLINE電話の通知が来ない時の対策方法

Apple WatchでLINE電話を通知するには、「iPhoneの基本通話と統合」“オフ”にすることで解決します。

iPhoneにあるLINEアプリから設定を開いてください。

「設定」「通話」にある「iPhoneの基本通話と統合」“オフ”にしましょう。

「iPhoneの基本通話と統合」をオフすることで、Apple WatchにもLINE電話の通知がいきます。

Apple WatchとiPhoneでLINE通話の通知がきたらこんな感じ

Apple WatchとiPhoneでそれぞれLINE通話の通知がきたときの「通知画面」「通知音」は、どうなるのかご紹介します。

LINE通話の通知画面

相手からLINE通話で着信が来たら、Apple Watch、iPhone上ではそれぞれこのように表示されます。

Apple Watch
iPhone

LINE通話の通知音

トニー

LINE通話の通知ですが、着信中、ずっと振動し続けるわけではなく、一度だけブルブルっと振動するだけになります。

なので、タイミングによっては気付きにくいかもしれません。

Apple WatchでLINE電話の通知するとかえって使いづらい

ここからは、「Apple WatchでLINE電話の通知するように設定するとなぜ使いづらく感じるのか」について解説していきます。

Apple WatchでLINE電話の通知するとかえって使いづらくなる原因は、Apple WatchがCallkitに対応していないということに関係します。

Callkitとは

iPhone上で着信があった際に、ロック画面をスライドするだけ、つまりワンタッチで通話に出ることができるAppleの仕様。

このCallkitという機能はiPhoneはもちろんのこと、LINEにも対応しています。

そのため、先程LINE上で「iPhoneの基本通話と統合」を”オン”にすることで、ワンタッチで通話に出ることができていました。

もちろん、このときLINE電話の通知はApple Watchにはいきません。

トニー

しかし、「iPhoneの基本通話と統合」を”オフ”にすると、LINE通話の通知がApple Watch上でされますが、ワンタッチで通話に出るということができなくなってしまいます。

具体的には「AppleWatchに着信の通知」→「iPhoneのロックを解除」→「LINEアプリを開く」→「通話する」というような流れになります。

加えて、着信履歴をiPhoneのアプリで管理できなくもなるため、これらのことが、使いづらく感じさせてしまうのです。

Apple WatchでLINE電話の通知するように設定するメリットデメリットを下記の表にまとめてみました。

メリット
デメリット
  • Apple Watchにも通知がいく
  • ワンタッチでLINE電話にでることができない
  • 着信履歴を電話アプリで管理できない
  • LINE通話の着信が1度しか振動してくれない

実際に使ってみた個人的な感想

トニー

Apple WatchでLINE電話の通知するように設定してみましたが、そうしたらそうしたで、少し自分には他の機能が使いづらく感じてしまったので、すぐに元の設定に戻したというのが正直なところです。

ただ、あくまで個人的な感想なので、人によってはデメリットを差し置いてもApple WatchでLINE電話の通知がきた方が良いという方もいらっしゃるかと思い、今回、記事にしてみました。

実際Apple Watchは機能的にもかなり充実したスマートウォッチなので、ぜひ色んな機能やアプリを試してみて、どんどん自分なりのApple Watchにカスタマイズしていきましょう。

Apple Watchのおすすめアプリについては下記の記事「【2022年最新】Apple Watchで特定のアプリの探し方|おすすめアプリ7選 」で詳しく解説しているのでどうぞ。

【まとめ】通知の設定はできるけれど、使いづらくなってしまう

この記事では、Apple WatchでLINE電話の通知が来ないとき対策方法をご説明してきました。

Apple WatchでLINE電話の通知がくるように設定できるが、Apple WatchがCallkitに対応していないため、かえって使いづらく感じてしまうというのがこの記事の結論です。

トニー

とはいえ、使いづらく感じるのはあくまで個人的な感想ですので、一度ご自身で設定してみて試してみるのも全然ありだと思います。

Apple Watchはカスタマイズ性が高いので、自分に合ったApple Watchを作り上げていきましょう!

下記の記事にてApple Watchに関することをまとめていますのでぜひご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次