3,000円無料でゲットできるキャンペーン>>詳細はこちら

【裏ワザ】Apple製品を安く買う方法(Mac Book,iPad,Apple Watch,iPhone他)

この記事は日常的にMac Book,iPad,Apple Watch,iPhoneを使用しているAppleユーザーが書いています。

悩める人

MacBookって結構高いなあ、、、安く買える方法を教えてほしい!

そうですよね。結構Appleの製品ってみんな使ってるけど決して安いわけではないんですよね。

僕もMacBook Proを購入したときはそう思いました。

今回は、そんなインスタグラムでも話題のMacBookだけでなくApple製品全般に視野を広げて、Apple製品を安く買う裏技をまとめてみました!

この記事を読んでわかること
  • 新品のApple製品を安く買う方法
  • AmazonでどれほどApple製品が安く買えるのか
  • 新品以外の選択肢
目次

新品のApple製品を安く買う方法

新品のApple製品を安く買う方法を4つご紹介します。

  • Amazonで購入する
  • 楽天Rebates(リーベイツ)を経由する
  • ポイントサイト「モッピー」を経由する
  • Appleの学生・教職員割引を使う

Amazonで購入する

AmazonではAmazonポイントを付与という形でおトクにApple製品を購入することができます。

ただし、製品によってポイント付与率はバラバラです。

Apple Watch、iPad、MacBook、iPhoneをそれぞれピックアップし、商品ごとに還元率を比較してみました。

Apple製品

Apple Watch series7 スターライトスポーツバンド
2020 Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB)
2021 Apple MacBook Pro SSD512GB

iPhone 13 6.1インチ
Apple公式サイト価格(定価)定価¥48,800定価¥69,080定価¥228,000定価¥98,800
Amazon販売価格¥48,800¥69,080¥239,800¥98,800
Amazonポイント付与率3%(1464pt)1%(691pt)1%(2398pt)1%(988pt)
Amazon実質価格
(販売価格−ポイント付与率)
¥47,336¥68,389¥237,402¥97,812

機種や、時期によってポイント付与率は変わりますが、2022年1月現在このような結果となりました。

アマゾンギフト券やブラックフライデー、プライムデーなどと組み合わせると15%ほどお安く購入できます。

楽天Rebates(リーベイツ)を経由する

楽天Rebates(リーベイツ)とは

楽天Rebates(リーベイツ)は、お買い物をもっと賢くお得にできる、楽天が運営する高還元率のポイントサイトです。

楽天Rebates(リーベイツ)にログインして、「注目のストア」「Apple公式マーク」をクリックしてからApple製品をお買い物すると1.0%が楽天ポイントとして還元されます。

つまり、楽天Rebates(リーベイツ)を利用しApple製品を購入することで、楽天ポイントがたまります。

楽天会員の方はすぐに楽天Rebates(リーベイツ)をご利用できるのでおすすめですよ!

また、楽天会員でなくても下記ボタンから登録ができるので、ぜひこの機会に登録してみてください。

>>楽天Rebates公式サイトはこちら(https://www.rebates.jp)

楽天Rebates(リーベイツ)で安くApple製品を買う手順は以下の通りです。

STEP
楽天Rebates(リーベイツ)でApple公式マークをクリック

STEP
そのままApple Storeでお買い物

STEP
後日、楽天ポイント贈呈

ポイントサイト「モッピー」を経由する

モッピーとは楽天Rebates(リーベイツ)と同様、ポイントサイトです。

モッピーにログインし、検索窓で「Apple」と検索すると「Apple公式サイト」がでてくるのでクリックします。

そのままApple Storeでお買い物をすると0.3%がモッピーポイントとして還元されます。

モッピーポイントは1P→1円で他のポイントサービスに手数料無料で変換することができます。

>>モッピー公式サイトはこちら(https://pc.moppy.jp)

楽天Rebates(リーベイツ)とモッピーを簡単に比較してみました。

モッピー
楽天Rebates(リーベイツ)
  • Apple製品は0.3%ポイント還元
  • ポイント案件が豊富
  • Apple製品は1.0%ポイント還元
  • ポイント案件が少なめ

モッピーはクレジットカード案件などが高単価な印象です。

Appleの学生・教職員割引を使う

Apple製品は学生や教職員の方だと「Apple学生・教職員向けストア」で通常よりも安く購入することができます。

購入の対象者は以下の通りです。

購入対象者
  • 大学、高等専門学校、専門学校の学生
  • 上記の教育機関への入学許可を得て進学が決定した生徒
  • 大学受験予備校に在籍する学生
  • 小・中・高・大学・専門学校の教職員
  • PTAの役員として活動中、もしくは選出され活動が決定した方

同じMacBook ProをApple学生・教職員向けストアと通常のApple Storeで比較してみると、前者の方が¥12,100円安くなります。

MacBook Proの場合だと、Apple学生・教職員向けストアで購入すると8%程安く購入することができます。

>>Apple学生・教職員向けストアはこちら(https://www.apple.com/jp_edu_1460/store)

新品のApple製品の購入方法比較のまとめ

ここからはMacBook Proを先ほどご紹介した方法で購入した場合どれほど安くおトクになるのか調べました。

手段Amazonで購入する
楽天Rebates(リーベイツ)を経由
モッピーを経由
Appleの学生・教職員割引を使う
割引率1〜15%1%0.3%MacBook Proで8%程

結論

Amazonが安定して安い。

ただ、楽天Rebates(リーベイツ)やモッピーも登録しておいて損はなし。

学生・教職員である場合は割引があるのでそれを使うと安い。

Apple認定整備済製品を検討してみる

Apple認定整備済製品とは

Appleの厳しい認定整備プロセスを経て、新品同様にメンテナンスされたApple製品のことで、1年間の特別保証が付いてきます。

Apple認定整備済製品はその多くが初期不良などで購入直後に返品された製品、店頭で展示されていた製品を厳しい基準に則って修理、クリーニングされているので、新品と大差がありません。

加えてApple認定整備済製品の価格は、最新モデルだと最大15%オフになるので、とても安く商品を購入することができます。

>>Apple認定整備済製品ストアはこちら(https://www.apple.com/jp/shop/refurbished)

Apple製品の中古品を検討してみる

中古でもいいならApple製品を安く購入することができます。

  • メルカリ
  • ヤフオク
  • ラクマ

で購入するのがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はApple製品を安く買う方法について調べてみました。

毎年、Appleって質は良いけどそんなに安く買えるわけではないので、こんな買い方もあるよという風に参考にしていただけると幸いです。

トニー

情報は執筆時のものなので変更の可能性があります。

この記事の結論は以下の通りです。

結論

Amazonが安定して安い。

ただ、楽天Rebates(リーベイツ)やモッピーも登録しておいて損はなし。

学生・教職員である場合は割引があるのでそれを使うと安い。

Appleの新製品が発表された際は、ぜひこの記事をご参照ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる