3,000円無料でゲットできるキャンペーン>>詳細はこちら

【最新】CryptoKitties(クリプトキティーズ)の始め方・稼ぎ方

悩める読者

CryptoKitties(クリプトキティーズ)気になっているんだけど、始め方がわからない…!

悩める読者

CryptoKitties(クリプトキティーズ)は稼げるの?

今回はこのような疑問にお答えしていきます。

CryptoKitties(クリプトキティーズ)は日本語にも対応していますので、安心して始めることができます!

この記事を読んでわかること
  • CryptoKittiesの始め方
  • CryptoKittiesの遊び方
  • CryptoKittiesの稼ぎ方
目次

CryptoKitties(クリプトキティーズ)の始め方

STEP
暗号資産取引所で口座開設する

STEP
メタマスクでウォレットを作成

STEP
イーサリアムを購入する

STEP
クリプトキティズのアカウントを作成

STEP
ネコを購入する

①暗号資産取引所で口座開設する

まずは暗号資産取引所で口座開設をしましょう。

暗号資産取引所はコインチェックがおすすめです。

コインチェックは日本円で仮想通貨が取引できますし、何よりもアプリがシンプルなデザインで初心者にも使いやすいです。

5分ほどで無料で口座開設できるので、まだ暗号資産取引所の口座を持ってない方はこの機会に口座開設しておきましょう。

②メタマスクでウォレットを作成

暗号資産を管理するウォレットとしてGoogle Chromeの拡張機能にある「メタマスク」は必須です。

まずはメタマスクでアカウントを作成しましょう。

「Chromeに追加」を押すと、機能が追加されます。

アカウント作成し、パスワードの設定が完了した後に公開される「秘密のバックアップフレーズ」は必ず、どこかにメモし、バックアップ設定をすることをおすすめします。

③イーサリアムを購入する

NFTの取引には基本的にイーサリアムという暗号通貨が用いられるので、口座開設が完了したら、イーサリアムを手に入れましょう。

コインチェックでは最低500円〜暗号資産を購入することができます。

ただ、自分自身が欲しいNFTによって必要な金額が変わりますが、NFTは最低2〜3万円ほどの予算が必要となります。

コインチェックにログインし、①「コイン送金」をタップ→②「ETHを送金する」を選択してください。

続いて、メタマスクにあるウォレットの宛先をコピーします。

宛先をコピーしたら、先程のコインチェックの③「宛先」にペーストし、それからメタマスクに送りたいコインの数等を入力してください。

最後に「送金する」のボタンをクリックすれば、メタマスクに反映されます。

④CryptoKitties(クリプトキティーズ)のアカウントを作成

「始める」を選択し、メールアドレスニックネームを入力してアカウントを登録します。

アカウントを作成したら、メタマスクCryptoKitties(クリプトキティーズ)を接続し、署名を行います。

ネコを購入する

メタマスクとの同期が完了したら、保有しているETHを利用してネコを購入することができます。

「検索」からお好みのネコを探していきましょう。

ネコをブリード(交配)するには最低1匹もしくは2匹のネコが必要となります。(後述)

CryptoKitties(クリプトキティーズ)の遊び方

CryptoKitties(クリプトキティーズ)とは

CryptoKitties(クリプトキティーズ)はネコを集めてコレクションしたり、交配させたりして、新たなネコを誕生させたりする至ってシンプルなNFTゲームです。

そして、リリースされたのが2017年11月と、暗号資産の歴史では古く、NFTの先駆けという存在です。

そんなCryptoKitties(クリプトキティーズ)の運営元のDapper Labs(ダッパーラボ)という会社はブロックチェーン技術の開発、販売を行なっている会社です。

ネコをブリード(交配)する

ブリード(交配)とは、2匹のネコを交配することで、新たなネコを誕生させる機能のことです。

ブリード(交配)して、レアなネコが誕生すると、高値で売るということが可能です。

ブリード(交配)に関してですが、親子関係にあるネコ同士を除けば、オスメスという性別の概念がないので、どのような組み合わせでもブリード(交配)させることができます。

そんなブリード(交配)の方法は2種類あります。

ブリード(交配)の方法
  • 自分が所有している2匹のネコを交配させる方法
  • 他のユーザーが所有しているネコと交配させる方法

ネコを売る

ネコを売りたいときはマイページより保有しているネコを選択して、売却することができます。

「売る」を選択したネコは逆オークション形式で出品されます。

保有しているユーザーは下記を自由に設定することができます。

  1. 開始価格
  2. 終値
  3. (販売する)期間

上記の条件で買い手があれば、取引成立となり、手数料を差し引いた分のETHを受け取ることができます。

CryptoKitties(クリプトキティーズ)の稼ぎ方

CryptoKitties(クリプトキティーズ)で稼ぐ方法はネコ同士をブリードさせて誕生したレアなネコを売ることです。

ポイントはただ交配させて売るのではなく、より珍しいネコを産むことによって大きく稼ぐことができます。

CryptoKitties(クリプトキティーズ)で稼ぐ方法は以下の通りです。順に説明します。

  • 突然変異種を狙う
  • ネコをレンタルに出す
  • クールタイムの短いネコを売る

突然変異種を狙う

ブリード(交配)し、誕生したネコは非常に低い確率ではありますが、突然変異種である可能性があります。

この突然変異種のネコはレア度が高く、高値で取引されます。

突然変異種のネコをブリード(交配)し、子に遺伝させることもできます。

この突然変異種のネコを狙うことで、大きく稼げること間違いなしです。

ネコをレンタルに出す

先ほど、ご紹介したブリード(交配)の方法に「他のユーザーが所有しているネコと交配させる方法」があるとご紹介しました。

CryptoKitties(クリプトキティーズ)にはレンタル機能というものがあり、ネコをレンタルとして、他のユーザーに貸し出すということもできるのです。

レンタルに出したネコにはレンタル料金が発生し、それでETHを稼ぐこともできます。

クールタイムの短いネコを売る

クールタイムとはブリード(交配)できるまでの待機時間のことです。

ネコは一度に連続してブリード(交配)ことができません。そして、ブリード(交配)ができるようになるまでのクールタイムというものが存在します。

また、ブリード(交配)をする度にそのクールタイムは徐々に長くなる仕様になっています。

そのため、このクールタイムが短いネコは高い価値が付きます。

クールタイムの短いネコをどんどん売ることで稼ぐことができます。

まとめ

今回はNFTゲーム「CryptoKitties(クリプトキティーズ)」の始め方や稼ぎ方に焦点をあてご紹介してきました。

CryptoKitties(クリプトキティーズ)は「ドラゴン」と名付けられたネコ1匹が600ETH(当時約1900万円)で購入されたこともあるほど、一攫千金を狙うことができるNFTゲームです。

また、ゲーム性がネコを交配したりコレクションしていく仕様なので、ゆっくりと自分のペースで行えるゆるーいものとなっています。

全く難しくないので、まずは気軽に始めてみましょう!

CryptoKitties(クリプトキティーズ)を始める手順

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる