3,000円無料でゲットできるキャンペーン>>詳細はこちら

【2022年最新】LINE証券は大学生でも口座開設可能|最大4000円もらえる!

悩める人

LINE証券でおトクなキャンペーンを開催しているみたいだけどLINE証券は大学生でも口座開設が可能なのだろうか…?口座開設の方法を教えて!

今回はこんな疑問にお答えしていきます!

この記事をよんでわかること
  • 大学生でもLINE証券で口座開設が可能かどうか
  • LINE証券の口座開設の方法と、その魅力
  • 大学生から資産運用を始めるメリット
目次

大学生でもLINE証券で口座開設は可能?

結論、20歳を超えていればLINE証券で口座開設することができます。

LINE証券の申し込み条件のルールは以下の通りです。

LINE証券申し込み条件
  • 20歳以上70歳以下
  • 日本国内に居住
  • 日本国籍を持っている

上記の条件を満たしていれば大学生でも口座開設ができます!

LINE証券では最大4000円相当がもらえる超おトクなキャンペーンを開催しているので、ぜひこの機会に口座開設してみるのをおすすめします。

LINE証券で口座開設する方法

では早速、LINE証券で口座開設する方法をご説明します。

必要な本人確認書類 ※以下のいずれか1つ
  • マイナンバー通知カード+運転免許証
  • マイナンバー個人番号カード
  • マイナンバー入りの住民票の写し+運転免許証
  • マイナンバー入りの住民票の写し+健康保険証
STEP
口座開設申込

LINE公式サイトより、「無料口座開設」を選択。

次に「LINEアカウント」でログインを選択

※口座開設にはラインアカウントが必要です。

連携を終えたら、「はじめる」をタップ.

STEP
本人情報を入力

利用規約に同意後、氏名・住所などのお客様情報を入力してください。

STEP
携帯電話番号の認証

携帯電話の番号を入力後、SMSで認証番号が送信されます。

STEP
本人確認書類の提出

提出書類として、マイナンバー確認書類と免許証などの本人確認書類が必要となります。

これらのマイナンバー確認書類含む本人確認書類はスマートフォンを使ってアップロードが可能です。

STEP
かんたん本人確認

かんたん本人確認をご利用いただくことで、最短翌営業日から、お取引いただけます。

かんたん本人確認とは

お手持ちのスマートフォンをご利用いただき、お顔、マイナンバーカード、運転免許証を撮影いただくことで、本人確認が完了するサービスのことです。

※お顔を撮影されたくない場合、マイナンバーカードをお持ちでない場合

→郵送ハガキのお受け取りでも本人確認が可能です。

STEP
暗証番号の設定

6桁の暗証番号をご設定ください。

暗証番号はお取引やログインの際に必要となります。

STEP
口座開設お申し込み完了

以上で口座開設の手続きは完了です。

LINE証券にて審査の上、通知されます。

LINE証券で4000円をタダでもらっちゃおう

LINE証券では現在、新規口座開設された方限定で、最大4,000円相当がもらえるキャンペーンを実施しています。

4,000円って結構大きいですよね。即貰って出金して、焼肉でも行きたいところですが、実は持っておくだけでも投資の勉強になるんですよね。

口座開設してクイズに答えるだけでも最大3,000円相当がもらえるので、口座開設が完了した方は下記の記事をご参照ください。

キャンペーンの取得方法から売却方法、出金の方法まで詳しく解説しております。

LINE証券の魅力3選

結論を言うと、LINE証券は始めて株をする方にとってメリットがたくさんあります。

今回はLINE証券で口座開設してみて、メリットだと思うことを厳選してみました。

  • 他の証券会社と比べてキャンペーン内容が豪華
  • 1株〜取引ができるので、少ない金額で始められる
  • 仕事、学校終わりの時間でも取引ができる

他の証券会社と比べてキャンペーン内容が豪華

口座開設のキャンペーンとして、最大4,000円相当がタダでもらえるというキャンペーンは他の証券会社が行っているキャンペーンと比較してもかなり豪華だと言えます。

証券会社の口座開設キャンペーン例
証券会社キャンペーン報酬キャンペーン条件
最大4,000円相当をプレゼント。①キャンペーンにエントリーする
②口座開設する
③LINE証券にログインし、クイズに回答する
④3株(4,000円相当)をもらう、そして売却する
⑤1万円分の株を取得する
1,000円プレゼント。①楽天銀行と楽天証券口座をお持ちでない方
②楽天証券口座申込フォームで楽天銀行同時申込
③証券および銀行口座を開設しマネーブリッジ(自動入出金)の登録
マネックス証券最大2,000円をプレゼント。①新規に証券総合取引口座を開設および初回ログイン時のアンケート等への回答
②クイズに回答(出題数は2問)
※1問正解:1,000円プレゼント
 2問正解:2,000円プレゼント

証券会社が行っているキャンペーンはいつ終了するかわからないので、とりあえずエントリーだけでもしておくことをおすすめします。

\ 最大で4,000円ゲット /

簡単な手順で最大4,000円相当を獲得できるので、迷ったならLINE証券で間違いありません。

1株〜取引ができるので、少ない金額で始められる

通常、通常株式の購入単位は100株〜ですが、「いちかぶ」というLINE証券のサービスを利用することで、1株〜取引することができます。

つまり、より少ない予算で株をはじめることができるので、リスクをかなり抑えることができます。

初心者の方で、リスクを抑えたいっていう方におすすめです。

仕事、学校終わりの時間でも取引ができる

取引所の開設時間は平日の9:00~15:00です。

つまり、この時間以外の取引は基本的にできません。

しかし、先ほどご説明したLINE証券のいちかぶを利用すれば、最大平日の21:00までなら取引をすることができます。

平日は学校がある学生や、平日が仕事の会社員にとって、9:00~15:00は取引がしにくい時間帯であるため、そういった方にも優しいサービスをLINE証券は展開しています。

土日は取引ができないのでご注意を。

大学生からはじめる資産運用

大学生から株式投資デビューすることで就活のネタになります。

実は、株式投資と就活はかなり親和性が高いです。

大学生が株式投資で大きく稼ぐことが難しいかもしれません。

しかし、株式投資を通じて企業や業界、社会の構造、時事ネタを知ることができれば、少なくとも一般的な企業分析しかしていない学生と比べて、圧倒的な知識量の差を見せつけることができます。

ですので、大学生から株式投資を始めるのは決して早すぎることではありません。

もし、大学生から株式投資をはじめるのであれば103万円の壁には注意しておきましょう。

パート収入+株の利益(38万円以下)=103万円以下になるように調整すれば税金を節約できます。

103万円の壁とは

簡単に言うと、親の扶養家族が年収103万円を超えると税金が増えるというボーダーラインのことです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる